賃貸マンションの選び方|短期賃貸マンションの利用メリット|住みよい物件を探す
女の人

短期賃貸マンションの利用メリット|住みよい物件を探す

賃貸マンションの選び方

集合住宅

一口に短期賃貸マンションといっても、いくつかのタイプに分かれます。アパートメント型や分譲型などそれぞれタイプが異なります。アパートメント型はマンションとホテルの間のようなもので、コンシェルジュなどのサービス係が常駐していてホテルのようなサービスを受けることができるため、『サービスアパートメント』とも呼ばれています。内装も豪華なので生活はしやすいですが、その分家賃は高く設定されています。ホテル代わりに短期間利用する方の多い短期賃貸マンションです。通常のマンションの一室を短期賃貸マンションとして貸し出しているようなところもあります。分譲型といって、比較的駅から近く内装がきれいな部屋が多いです。元々普通のマンションであるため家具や家電が揃っていない部屋もあるので、自分で揃える必要があるか確認しておくといいでしょう。
短期賃貸マンションの選び方としては、まずは立地条件から探しましょう。短期間であっても、通勤拠点として滞在する場合は、立地条件は重要となります。会社から近い場所や、生活の便を考えるのであれば繁華街の近くなどを選ぶといいでしょう。また、短期賃貸マンションは目的によって選ぶこともできます。出張や大学受験のための一時滞在先として利用するなら最低限の生活ができれば良いので、賃貸料の安いマンションが最適です。海外からゲストを招く場合や、リフォーム中の仮住まいとして利用するなら、快適に暮らせるサービスの良いマンションが最適です。立地や目的、予算に合わせて条件の良いマンションを選びましょう。